東京下町二人暮らし

日常のこと、清澄白河のことなど

メルボルン発 隅田川沿いに佇むコーヒーショップ ボニーコーヒー東京(BONNIE COFFEE TOKYO)@清澄白河

川沿い散歩が気持ちいい季節ですね。

 

芭蕉庵史跡展望庭園のあたりをぷらぷらしていたら、カフェらしきおしゃれな看板が。

アイスコーヒーを求めて路地を歩くと、

シックな黒の外観のコーヒーショップがひっそりと佇んでいました。

 

お店の中に入ると、解放感のある高ーい天井、

鮮やかなブルーグリーンの壁、

カウンター横にどーんと置かれた焙煎機、

そして、大きなセンターテーブルが印象的。

オーストラリアのメルボルンにあるコーヒースタンド「BONNIE COFFEE」

の日本初進出店とのこと。

 

この日は10席程のセンターテーブルが満席。

(暑い日だったので)みなさんアイスコーヒーを飲んでいて、

お店のおしゃれな雰囲気のせい?か、コーヒーというよりもワインを飲みながら話しているみたいに見えました。

 

味の特徴や産地、栽培方法について丁寧に書かれたメニュー表を見ながら、

夫はインドネシア、わたしはニカラグアの豆を使ったアイスコーヒーをそれぞれセレクト。

どちらも程よい酸味がさわやかで、隅田川散歩の良いお供になってくれました^^

 

散歩の途中に寄るもよし、近くにある清澄橋ゴルフセンターで練習した帰りに立ち寄るもよし。

同じく周辺にあるギャラリー「ミツメ」の展示を見に行くときにも。

 

この夏、週末に通ってしまいそうな予感!

 

tabelog.com